HOME > お風呂 > 地の湯(1階 和風風呂)

お風呂

一歩屋外へと出れば、そこは緑あふれる露天風呂のゾーンが広がります。都会の喧噪から離れて、樹木と季節の花に囲まれ、ゆったりと湯船に身をしずめます。四季の移ろいを五感で味わいながら、リラックスしませんか?小さなお子様やご加齢の方のために、足元には滑り止め防止マットを敷き、お昼間の紫外線が気になる方のために、屋根を一部に設けております。



うたせ湯の高さは約3m。首から肩、背中にかけて、うたせ湯を当てます。水圧のピンポイントが、ツボをほど良く刺激し、心地よくコリをほぐしてくれます。



天然御影石を使った洞窟風呂は、ちょっと不思議な世界です。入り口から吹き込む風を受けながらお湯に入り、外の樹木を鑑賞することができます。



ござらっせの中でも人気の高い穴風呂。源泉をかけ流しているのがその理由でしょうか。石畳の階段を降りると、鉄平石が敷き詰められた穴風呂が姿を見せます。
石壁が周りの空気感をシャットアウトするからか、ゆっくりくつろげる空間です。



ござらっせの炭酸風呂は、
天然温泉+高濃度炭酸泉
日本最大級の炭酸温泉!


本場ドイツの炭酸泉を再現した炭酸風呂は、たった5分の入浴で血管が拡がり、血流が良くなるといわれています。健康効果が期待されます。お湯はph4,5の弱酸性で、通常のお湯と比べると約3倍の保湿性があり、化粧水風呂とも呼ばれています。

浴槽の中で仰向けになれるように設計されたバイブラバス。浴槽壁から吹き出す泡沫が全身を刺激し、マッサージと同じような効果が得られます。


電気風呂は強と弱の電流がそれぞれに流れており、入浴するとビリビリとした刺激を感じます。温泉の効能をより高めてくれると言われ、人気の高い浴槽です。


バイブラバスがやさしい泡沫なのに対し、ジェットバスは水圧が強いことが特徴的です。腰掛けコーナーがあるので、肩、腰、足などに効果的に当ててみてください。


サウナでしっかり汗をかくと、疲れやストレスが一気に吹き飛んでしまうよう。テレビが設置されているので、のんびり鑑賞しながら体の芯まで温めましょう。

サウナや温泉で体をしっかり温めた後は、この水風呂でいったん体を冷やしてみましょう。出たり入ったりを繰り返すことで、水風呂効果はますます高まります。



ページトップへ

  • お風呂
  • 美健房
  • お食事
  • くつろぎの空間
  • ござらっせマルとくパック
  • 美健房マルとくセット

愛知県長久手市前熊下田170
TEL:0561-64-3511
FAX:0561-64-2647
【営業時間】
午前9時〜午後11時
(最終入館受付は午後10時)
【定休日】
第1月曜(祝日の場合は翌平日)